カケメロ3 ダウンロード販売
TOP > あかべぇそふとすりぃ

ピンパイの新作OVA『手垢塗れの天使 THE ANIMATION』アイドルの枕営業を描く人気ゲームがアニメ化

手垢塗れの天使 THE ANIMATION ピンクパイナップルは、新作アダルトOVA『手垢塗れの天使 THE ANIMATION』を7月28日にリリースする。

本作は「あかべぇそふとすりぃ」が去年6月に発売した18禁ゲーム『手垢塗れの天使』をアニメ化した作品。原作は、新人学生アイドルの如月嶺衣奈(きさらぎ れいな)が上を目指すため、企業の重役や業界の関係者たちと体を重ねていくという、アイドルの枕営業を題材としたADVゲームだ。シナリオとエロが両立した上質な作品であり、ヒロインの本音を聞ける「副音声システム」や「裏の顔システム」といった斬新なシステムも特徴だった。

OVAはストリンジェンド・アッチェレランドなどを手掛ける荒木英樹氏が監督を務め、原作ゲームオリジナルキャストを起用。さらに原作で好評を博した「副音声」=「裏の顔システム」をアニメでも実装し、その身を捧げつつも折れることない、少女の生々しい心の裡を描いていくとのこと。収録時間も30分と、フルボリュームでアニメーションを楽しめる。

なお、原作ゲームの続編となる『手垢塗れの堕天使』が8月25日に発売を予定している。こちらは整形したイケメンアイドルが主人公という、前作とはまた違った趣きのストーリーが展開するようだ。気になった人はぜひチェックしてほしい。

タグ : ピンクパイナップル あかべぇそふとすりぃ アイドル系アニメ 枕営業系アニメ 巨乳・爆乳系アニメ

美少女ロボット・アクションADV『創世奇譚アエリアル』が“あかべぇそふとすりぃ”の最新作としてリリース

創世奇譚アエリアル

新ブランド“あかべぇそふとすりぃ”の第2弾タイトル『創世奇譚アエリアル』が7月27日にリリースされる。


本作は、滅亡の危機に瀕している人類と、未知の化け物との戦いを描くロボットアクションADV。近代兵器の粋を尽くして、それでも過酷な戦闘を繰り広げていた人類のもとに突如現れる、超兵器ロボットと人工生命体の少女。なぜか彼女たちに見染められた主人公はその絶対的な力を駆り、人類の救世主たりえるのか…。重すぎる宿命を背負わされた少年の、波乱に満ちた青春が紡がれる。


初回特典には、主題歌、挿入歌、エンディングの計3曲のフルバージョンを収録した「マキシシングルCD」が用意されている。さらに予約特典として、キャンペーン中に本作を予約した人には、シナリオライター・井上啓二氏の前作「アルテミスブルー」のエッチシーンを除外した『PCゲーム「アルテミスブルー」HシーンカットVer.』がプレゼントされるとのこと。


なお、7月17日(火)20時30分より、ニコニコ生放送にて『創世奇譚アエリアル』の特番が放送予定。パーソナリティとしてミマス氏、γ氏、荒木美鈴氏、後藤氏といったスタッフが出演する他、スカイプ中継GESTには小倉結衣さん・藍川珪さん・桃也みなみさんといった豪華声優陣が登場する予定だ。さらに発売後には大阪・東京でのイベント開催も控えている。こちらにも前述のスタッフと声優達が出演するとのこと。詳しくは公式HPをチェックしてほしい。

タグ : あかべぇそふとすりぃ SF系ゲーム アクションADV系ゲーム 恋愛系ゲーム 学園系ゲーム ロボット系ゲーム

新ブランド「あかべぇそふとすりぃ」公式サイト開設。『JOKER-死線の果ての道化師-』と『創世奇譚アエリアル』の公式HPもオープン

美少女ゲームブランド「あかべぇそふとつぅ」グループは、新規ブランド「あかべぇそふとすりぃ」の立ち上げを宣言し、同ブランドの公式サイトを公開した。また、同ブランドからリリースされる新作PCソフト『JOKER-死線の果ての道化師-』と『創世奇譚アエリアル』の公式HPもオープンしている。


「あかべぇそふとすりぃ」の立ち上げに際して、グループの取締役である三舛啓氏は、これまでの「あかべぇそふとつぅ」グループはブランドが乱立し、逆にわかりにくくなってしまった事について謝罪すると共に、ブランドを統合、再編すると発表。三舛氏の管理する「あかべぇそふとつぅ」ブランドと新規統合ブランド「あかべぇそふとすりぃ」に、今回の統合で無くすブランドすべてのサポートを移すとしている。


「あかべぇそふとすりぃ」に統合されるブランドは、「しゃんぐりら」「しゃんぐりらすまーと」「あっぷりけ-妹-」「暁WORKS-黒-」「team IT`S」「team it'sみんと」「shallot」「スペルマニアックス」の8ブランド。また、春山氏の第2開発事業部、憲yuki氏の第3開発事業部、γ氏の第4開発事業部、衣笠彰梧氏の第5開発事業部、そして東京開発室でブランドを作りわかりやすく再編するとのこと。


「あかべぇそふとすりぃ」の処女作となる『JOKER-死線の果ての道化師-』は6月29日、続く『創世奇譚アエリアル』は7月27日にリリースとなる予定だ。なお、21日発売の「TECH GIAN (テックジャイアン) 7月号」では、両作を大ボリュームで特集。『JOKER-死線の果ての道化師-』の原画家・おりょう氏による24ページもの「初回版特典冊子用描き下ろしの漫画」も掲載されている。今回の「あかべぇそふとつぅ」の関連ブランド統廃合の経緯や「あかべぇそふとすりぃ」設立、今後の開発体制についてのインタビュー記事も載っているので、ファンはぜひともチェックしてほしい。

タグ : あかべぇそふとすりぃ

【P R】
気に入った膣にいきなり中出しOKなリゾート島 3 ダウンロード販売


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
    ショッピングカートが使えるレンタルサーバー