カケメロ3 ダウンロード販売
TOP > ロボット系ゲーム

One-upのドラマティックACT『デデンデン!』が2013年2月22日発売

【DMM.com】 デデンデン!

One-upの新作アダルトPCゲーム『デデンデン!』が2013年2月22日に発売される。


本作は鉄錆の匂い漂う荒廃した現実世界で繰り広げられるドラマティックACTゲーム。 人工頭脳「オラクル」が「人格」に目覚め、自己の消滅を防ごうとした結果「breakdown」が発動。オラクルの支配下となった機械と人間による戦争が勃発し、全世界は壊滅的ダメージを被った。 それから18年後の日本を舞台に、主人公と様々な境遇のヒロインたちとの物語が繰り広げられる。


アクションパートでは、主人公が二足歩行の有人兵器に乗り込み、ドローン(無人兵器)や巨大兵器と戦うベルトスクロールアクションが展開。機体の武器や外装は自分好みにカスタマイズすることが可能だ。HPや残り時間に気を付けながらステージを進めていこう。


物語が進行するアドベンチャーパートでは、ヒロインたちのドラマティックなストーリーが待ち受けている。 原画のオギン☆バラ氏によるバスト90余裕超の巨乳ヒロインたちも魅力だ。なお、控え目胸で小さい容姿のヒロインも登場するのでご心配(?)なく。 現在公式サイトにて体験版が公開されているので、興味が湧いた人にプレイしてもらいたい。

タグ : One-up アクション系ゲーム SF系ゲーム ロボット系ゲーム 巨乳・爆乳系ゲーム

戯画期待の新作『BALDR SKY ZERO(バルドスカイ ゼロ)』の予約受付がスタート


戯画期待の新作PCアダルトゲーム『BALDR SKY ZERO(バルドスカイ ゼロ)』の予約受付が一部のショップにてスタートした。


本作は、「ジンキ・エクステンド」で知られる綱島志朗氏と戯画のタッグが取り組む、同ブランドのサイバーパンクアクションADV「バルド」シリーズ最新作だ。 原画とキャラクターデザインを綱島氏、シナリオは「暁WORKS-黒-」の『揺り籠より天使まで』を手掛けた“科”氏が担当する。


アクションパートは従来のバルドシリーズと同じく、わかりやすくとっつきやすい斜め見下ろし視点はそのままに、リアルタイム3D描画になることで、奥行きやモーションの滑らかさなどの臨場感を強化。さらに3Dを生かしたカメラワークを使い、迫力ある演出効果を実現。


近接攻撃でのコンボなど、1対1のテクニカルな戦闘のイメージが強かった前作に比べ、遠距離攻撃を強化することで多数のザコ敵を蹴散らしていく爽快感を重視した、派手で、かつ初心者にも優しいアクションを体感できる。 また、武器・機体の開発はツリー式になっており、基本的に武器は習熟度を上げることで、機体はプラグインを獲得することで様々な強化・派生を見せていく。もちろん持ち越しの周回プレイが可能で、追加ミッション・アイテムなども用意されているので、思う存分とことんやり込むことも可能だ。


初回特典には、ゲーム内で使える特典武装「マテブレ・叶ハンマー」、オリジナルサウンドトラック、描き下ろしマウスパッド、Lyceeプロモカードといった豪華4大特典が付属。さらにスタートダッシュキャンペーンとして、ゲーム内で武装の強化に使えるフォースポイント、機体の強化に使えるゴールドポイントも特典として用意されるので、序盤から有利にプレイできる。 加えて、キャンペーン期間中に予約した人には、ゲーム内特典武装「デュアルバスターライフル」、録り下ろしドラマCD、デスクトップアクセサリーの3点を収録した「マテリアルディスク」がプレゼントされる予定だ。これらの特典もしっかりチェックしておこう。

タグ : 戯画 アクション系ゲーム バトルADV系ゲーム ロボット系ゲーム SF系ゲーム 戦うヒロイン・女戦士系ゲーム

CandySoftの軍事学園ADV『ガンナイトガール』が12月21日に発売

【DMM.com】 ガンナイトガール 流通テレカ付

CandySoftの最新作となるアダルトPCゲーム『ガンナイトガール』が12月21日に発売される。


本作の舞台は2034年という近未来の日本。所属隊員はすべて女性という“第0教育隊第2区隊”に組み込まれることになった主人公は、いずれ戦地に赴くであろう陸上自衛軍女子工科学校の学生たちと交流を深めていくことに。CandySoftとしては珍しく、軍事訓練あり、ロボットありのラブコメ&シリアスなミリタリー系ADVとなっている。


ヒロインたちとの楽しげなハプニングまみれの共同生活の他に、戦争ものとしてはお約束の銃やナイフを突きつけ合うハードな展開もアリ。銃のディテールや訓練の様子、ロボットや強化外装など随所にミリタリーマニア垂涎の設定が散見できる。原画・すめらぎ琥珀氏、シナリオは『もっと 姉、ちゃんとしようよっ!』シリーズを手掛けた、かずきふみ氏のタッグが贈る、本格軍事学生ラブストーリーに注目だ。

タグ : CandySoft 戦略・戦争系ゲーム ロボット系ゲーム 戦うヒロイン・女戦士系ゲーム 学園系ゲーム 恋愛系ゲーム ラブコメ系ゲーム

G.J?『百機夜行』のマスターアップを発表。佐野俊英の原画による本格戦略RTSがリリースへ

【DMM.com】 百機夜行 流通テレカ付

G.J?は、新作アダルトPCゲーム『百機夜行』のマスターアップを発表した。同作は12月21日に発売が予定されている。価格は定価9,240円(税込)。


『百機夜行』は、19世紀末~20世紀初頭、“歩行甲冑”と呼ばれる兵器が存在する日本によく似た架空の国“瑞穂皇国”を舞台として描かれるリアルタイムストラテジー(RTS)だ。これまでヌキ目的のおっぱいADVを手掛けてきた G.J?が、これまでの路線とは打って変わって本格戦略RTSに初進出。原画は同ブランドの作品でお馴染みの佐野俊英氏が担当する。


本作はそのゲーム性の高さ、そして軍事マニア、ウォーシミュレーション好きには堪らない舞台背景から、一般ゲーマーにも注目してもらいたい作品だ。マウス+キーボードによる快適な操作性と、戦闘速度の変更や特殊技や建設など細かなコマンドの実装、俯瞰だけでなくユニット個別の視点で自在に操作できる機能、ユニットの3すくみ、地形効果、向き・高さ補正といった戦術を活かせるシステムも搭載されている。


佐野氏の究極的にエロい女体ビジュアルが堪能できるエッチシーンも“逢引”などの形でしっかりと収録される。戦争を生き抜いて、ヒロインたちとのとろけるような逢瀬を楽しもう。公開中のWEB体験版は、後発の新作ロボットADT『デデンデン!』とのセットになっているので、こちらもぜひチェックして頂きたい。なお、体験版第2弾・製品版ではそこからさらに改良が加えられているそうなので、興味を持った人は公式での発表を随時お見逃しなく。

タグ : G.J? シミュレーション系ゲーム 戦略・戦争系ゲーム ロボット系ゲーム 戦うヒロイン・女戦士系ゲーム

戯画、『マテリアルブレイブ イグニッション』と『BALDR SKY ZERO』のティザーサイトをオープン

戯画の最新作となる2大タイトルが正式発表され、同作品のティザーサイトがオープンした。『マテリアルブレイブ イグニッション』と『BALDR SKY ZERO』の2作品だ。


『マテリアルブレイブ イグニッション』は、4月に発売された青春学園バトルADV『マテリアルブレイブ』のファンディスクにあたる作品。キャッチコピーは前作の「"進化"ヲ目撃セヨ。」から「進化のその先へ。」となっており、ティザーサイトでは前作に登場した「倉木 絵奈」をメインに描いたキービジュアルが公開されている。スタッフは前作と同じく、キャラクターデザイン&原画を菊池政治氏、ポコ氏、平つくね氏、シナリオを沙月 with 企画屋が手掛けるとのこと。


『BALDR SKY ZERO(バルドスカイ ゼロ)』は「ジンキ・エクステンド」で知られる綱島志朗氏と戯画のタッグが取り組む、同ブランドのサイバーパンクアクションADV「バルド」シリーズ最新作。原画とキャラクターデザインを綱島氏、シナリオは「暁WORKS-黒-」の『揺り籠より天使まで』を手掛けた“科”氏が担当する。こちらのティザーサイトでは登場キャラクターが集合したメインビジュアルを公開中だ。


ゲーム内容の詳細などは現時点で不明だが、どちらの作品も戯画の代表作と言えるタイトルだけに、続報が待ち遠しい。今後の情報解禁に期待しよう。

タグ : 戯画 アクション系ゲーム RPG系ゲーム ロボット系ゲーム

【P R】
気に入った膣にいきなり中出しOKなリゾート島 3 ダウンロード販売


| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
    ショッピングカートが使えるレンタルサーバー