カケメロ3 ダウンロード販売
TOP > 伝奇系ゲーム

続編+前作リライト版を収録『ものべの -happy end-』豪華版と通常版の2種で9月27日リリース

【DMM.com】 ものべの-happy end- 豪華版

昨年4月に発売され、可愛いロリっ娘ヒロインたちと土着の妖怪たちが繰り広げる伝奇ストーリーや、ノスタルジックな舞台背景、美麗なCGの数々などが高い評価を受けたLoseのシネマティックノベル『ものべの』。その続編と本編のオールリライト版を収録した『ものべの -happy end-』が9月27日にリリースされる。


『ものべの -happy end-』のリライト版本編では、シリアスな物語性のおかげで一部ルートではハッピーエンドに思えなかったという意見や、エッチシーンを濃厚にしてほしいといった要望など、発売後に寄せられたファンの意見をすべて反映し、物語もユーザーも、全員がハッピーな結末を迎えられるように調整。そしてそれに連なる物語として、続編もボリュームたっぷりで収録されている。


受注生産の豪華版には、160*50cmサイズ、A&J社ライクトロン製の「夏葉のウェディング抱き枕カバー」をはじめ、A3サイズの「すみのH下着デスクマット」や「ありすのH下着デスクマット」、ものべのの全ボーカル曲とアレンジが収録されたCD、キャラクター13人の添い寝ボイスドラマが容量いっぱいに収録されたCDに加え、豪華景品があたるシリアル番号が入った抽選葉書2枚が特典として同梱。通常版の予約特典には豪華版にも収録されるボーカルCD、ドラマCD、抽選葉書(※通常版は1枚)の3点が「ものべのお楽しみセット」として付属する。特典内容について詳しくは公式サイトをチェックしてほしい。

タグ : Lose ロリ系ゲーム 貧乳系ゲーム 妹系ゲーム 近親相姦系ゲーム おしっこ・おもらし系ゲーム 伝奇系ゲーム 田舎・ノスタルジック系ゲーム

ザウス期待の新作『新世黙示録 Death March』が今冬発売予定!

ザウスの新作アダルトPCゲーム『新世黙示録 Death March』が今冬発売予定であることが明らかになった。


『新世黙示録 Death March』はあの“悪魔合体”システム(「女神転生」シリーズ)の生みの親・鈴木一也とザウスの強力タッグが放つ、超弩級のサバイバルホラー。東京都内の多摩丘陵に立つ集合住宅・杯山団地で主人公・鳥海知空(とりみ ちから)たちは平穏な生活を送っていた。ところがある晩、突如として街の住民が動く死体と化し襲い掛かってきた。必死の思いで逃げ続ける知空たちは、やがて超常体と出会い、ある選択を迫られることになる…というストーリー。


本作の企画・シナリオを手掛けるのは、「女神転生」シリーズの悪魔設定やゲームシステムの一部を手掛けた鈴木一也氏。作中の壮大な世界観は、著者であるTRPG「新世黙示録 ~Sin Apocalypse~」に沿ったもの。以前から付き合いのあった鈴木サイドからの持ち込み企画で、成人指定の作品を作ってみたかったとのこと。原画はまさはる氏と人丸氏が担当する。


一夜にして“死の街”に変貌した東京で、人類の滅亡を賭けて戦う極限の伝奇RPG+ADVが展開する。『永遠のアセリア』シリーズなどで実績のあるザウスだけに期待のタイトルとなりそうだ。

タグ : ザウス 伝奇系ゲーム バトルADV系ゲーム RPG系ゲーム

少女と絆を紡ぐADV『グリムガーデンの少女 -witch in gleamgarden-』7月26日発売

【DMM.com】 グリムガーデンの少女 -witch in gleamgarden-

COSMIC CUTEの新作『グリムガーデンの少女 -witch in gleamgarden-』が7月26日に発売される。


本作のキーワードはずばり“魔女”。もっとも三角帽子に黒いローブを着たあの魔女ではなく、今作では世間一般に認知されている特殊な“体質”を持った女性を指すのだという。現実を変えてしまうほどの強い願いから、周囲に災いをもたらすようになった存在。4人の魔女たちと暮らす“保護監督官”の主人公は、“魔女”として社会から追われた少女たちを見守り、支えていく。傷ついた少女たちを新しい人生へと導くため、そして、彼自身の過去に眠る“真実”へと辿り着くために。


初回特典には書き下ろし小説付きラフ・原画集が、予約特典にはヒロイン・楠木由真の“妄想”をCDいっぱいに詰め込んだドラマCD「楠木由真の妄想ノート」が用意される。さらにDMMではオリジナルおっぱいマウスパッド付の特別版も予約受付中だ。店舗別の購入特典も用意されているので、欲しい特典をチェックして予約頂きたい。

タグ : COSMICCUTE 学園系ゲーム 恋愛系ゲーム ハーレム系ゲーム 伝奇系ゲーム

3rdEyeの新作『幻創のイデア ~Oratorio Phantasm Historia~』は現代伝奇ファンタジーサスペンス異能力ADV

【DMM.com】 幻創のイデア ~Oratorio Phantasm Historia~

独特の世界観を形成する伝奇ファンタジー作品で知られる3rdEyeは、新作18禁PCゲーム『幻創のイデア ~Oratorio Phantasm Historia~』を6月28日にリリースする。


本作の舞台は、謎のバイオハザードを引き起こした“ナグルファルの夜”と呼ばれる大災害から復興した現代。“アーカイブスクエア”社が開発した特効薬により、安寧を取り戻したかのように思えた人々だが、“今まで普通に生活していた人間が超能力を使えるようになった”という噂や、“殺しの動機が見えない、殺しの方法が不明な猟奇殺人が頻繁に発生している”という噂が、日常に暗い影を落としていた。


本作ではこのような世界背景の中で、ポジティブな少年・水瀬優真と、謎の青年・赫(あかし)の宿命の出会いが、数奇な運命を繰り広げていく…というストーリーが展開する。優真と赫、二人の主人公の視点で描かれる、サスペンスあり、異能力バトルありのシナリオに期待だ。

タグ : 3rdEye 伝奇系ゲーム バトルADV系ゲーム サスペンス・ミステリー系ゲーム SF系ゲーム

PSP版をベースにHシーン等を追加した『こなかな2 Konatayori Kanatamade II』が4月26日発売

F&Cは、4月26日にアダルトPCゲーム『こなかな2 Konatayori Kanatamade II』をリリースする。


『こなたよりかなたまで』は、2003年に発売されその後2回の新装版、昨年も廉価版を発売。人気シナリオライター・健速氏が手掛けた往年の名作だ。物語のカギとなる吸血鬼の少女を中心に、主人公たちがストーリーを紡いでいく。昨年12月にはPSP用ソフトとして続編である『屋根裏の彼女』が発売された。


今作は、続編であるPSP版をベースに、エッチーシーン・新規攻略キャラクターを追加した作品。それに伴い新規CGやストーリーも追加されている。やっぱり18禁要素がないと物足りない…という人や未プレイの人には特にオススメしたいタイトルだ。無論18歳未満は購入できないのでご注意を。

タグ : F&C・FC01 学園系ゲーム 恋愛系ゲーム 伝奇系ゲーム 吸血鬼系ゲーム

【P R】
気に入った膣にいきなり中出しOKなリゾート島 3 ダウンロード販売


| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
    ショッピングカートが使えるレンタルサーバー