カケメロ3 ダウンロード販売
TOP > ARCHIVE - 2012年02月

Devil-sealの最新作『獣ノ躾 ~本能と理性の狭間で悶えるケモノ~』が2月10日発売

『獣ノ躾 ~本能と理性の狭間で悶えるケモノ~』

アダルトゲームメーカー「softhouse-seal」のブランド「Devil-seal」より、最新作『獣ノ躾 ~本能と理性の狭間で悶えるケモノ~』が2月10日に発売される。


本作は獣人のヒロインたちを相手にハードな調教を繰り広げる本格調教シミュレーションゲーム。人と獣人が共に暮らす世界で、工芸の才能を活かして変わった雑貨を売る生活をしていた主人公は、その名声の高さから町の支配者たちの罠にはめられ、恋人をムリヤリ犯された挙句、借金のカタに連れ去られてしまう。1ヵ月の返済期限で借金を払えなければ、彼女は娼館に売り飛ばされ、主人公は殺される…そんな仕打ちに激怒した主人公は、自分を陥れた支配者たちの大切な人をさらって犯し、快楽漬けにして娼婦にしてやろうと思い立つ、というのが本作のあらすじだ。


ゲームでは3人のヒロインを快楽漬けにしてより娼館で稼げるように調教していくことになる。工芸師である主人公はその能力を活かし、町の周辺で集めた素材から道具を作り出して、表・裏を問わず様々な仕事をこなしていく。店の名を売ることで本業でも金を稼げるようになり、圧力にも負けない盤石な店の土台が作られる。また、道具製作では調教用の道具も作ることが出来るので、合わせて効率良く収益をあげられるように工夫していくことも大切だ。


ヒロインには“体力メーター”と“調教度メーター”および“調教レベル”が存在し、内容によって調教後の体力と調教度が変化。調教度は調教を重ねるごとに内容が過激になり、行動の幅が広がるが、体力は調教を重ねるごとに減り、全てなくなると即ゲームオーバーとなる。所持金と返済額もしっかり設定されているので、目標に即したプレイが必要となるだろう。詳しくは公式サイトを見て、どんなゲームなのかチェックしてみてほしい。

タグ : softhouse-seal 調教系ゲーム 復讐系ゲーム 獣人系ゲーム

【P R】
気に入った膣にいきなり中出しOKなリゾート島 3 ダウンロード販売


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
    ショッピングカートが使えるレンタルサーバー