カケメロ3 ダウンロード販売
TOP > ARCHIVE - 2012年05月

Liquid10周年記念豪華大姦射BOX『Liquid Black Box(リキッド ブラック ボックス)』6月29日リリース

Liquid Black Box 初回生産限定

アダルトゲームメーカー「Liquid」が10周年を迎えるにあたり、同ブランドがこれまでリリースしてきた作品を詰め込んだ豪華記念パッケージ『Liquid Black Box(リキッド ブラック ボックス)』が6月29日に発売される。


『Liquid Black Box』では、デビュー作『凌辱ゲリラ狩り』から最新作『聖麗奴学園』まで、計21タイトルのHシーンコレクションを集大成で楽しめる他、人気作の外伝や完全新作など計5タイトルを新規作品として収録。Liquidスペシャルコンテンツなど豪華ディスク6枚組でお届けするとのこと。


また、超極厚原画集(1000P予定)を封入し、liquidの魅力が満載なソフトになっている。さらにキャンペーン期間中に予約した人には、ブランド・Portionより発売されたPCゲーム『オリオンハート~淫辱のスク水セーラー戦士~』(※ゲームディスクのみ)をプレゼントするとのことだ。生産限定版のため、確実にゲットしたい人は予約をお忘れなく。

タグ : Liquid 廉価版・再パッケージ

アフターも収録したお得な廉価版『あまあね PLUS(プラス)』が6月22日発売

PeasSoftは、PC用ソフト『あまあね PLUS(プラス)』を6月22日に発売する。


本作は、2010年6月に発売された「あまあね」通常版の内容に、ファンディスク「あまかん えっちな "ラブいちゃ" 詰めちゃいました」に収録された“乙女”と“なつみ”のアフターストーリー追加した廉価版。


お姉ちゃんズから甘えられる学園生活と、その後のラブラブなアフターを楽しめるお得な一本となっている。

タグ : PeasSoft 姉系ゲーム 恋愛系ゲーム ラブコメ系ゲーム 学園系ゲーム 廉価版・再パッケージ

侵入調教ADV『イントルーダー ~侵入者~』の体験版が配信開始


イントルーダー ~侵入者~

Materialの最新作となるアドベンチャーゲーム『イントルーダー ~侵入者~』は6月22日に発売予定だ。同作の体験版が配信開始となった。


『イントルーダー』は、“幼い少年にしか見えない”という特異体質を持つ主人公が、ヤクザから逃げてきた潜伏先の下宿で、その外見を利用し、若い女性に次々と手を出していく…というストーリー。登場するヒロインはM属性を持つ人物が多く、ジャンルが調教ADVとなっていることにも納得だ。また、主人公の外見(だけ)は少年なので、いわゆる“おねショタ”好みな人にもオススメしたい。

タグ : Material 調教系ゲーム SM系ゲーム おねショタ系ゲーム

boleroのSM調教SLG『らぶらぼ』は6月22日発売。体験版が配信中

らぶらぼ ~調教なんて興味のなかった俺と彼女の放課後SMラボラトリー~

boleroは、新作PC用ソフト『らぶらぼ~調教なんて興味のなかった俺と彼女の放課後SMラボラトリー~』を6月22日に発売する。現在本作の序盤をプレイできる体験版が配信中だ。


『らぶらぼ』の物語は、父の事業失敗のせいで無一文になった主人公が、父に世話になったという学園長の娘に誘われ、学園の小間使いとして雇われるところから始まる。これまでの何ら不自由ない生活から、元同級生にアゴで使われる毎日を送る主人公。そんな生活に辟易していたある日、学園長の娘・真島サキは自身が設立したSM研究会「らぶらぼ」の話を切り出す。SMに並々ならぬ情熱を燃やすサキは、自分の才能では果たせない夢を託すため、主人公に“ご主人様”として学園の美少女たちの調教を命じるのだった…というのが本作の大まかなあらすじだ。


ゲームは一般的な選択型の調教SLGで、好きな調教コマンドを選択し、ヒロインたちのパラメータを上げていく。パラメータがアップすると様々なプレイが可能になる仕組みだ。ただしヒロインには体力が設定されているので、計画的に調教していかなくてはならない。プレイヤーの調教の傾向は“称号”というかたちで反映されることになる。


また、ゲームを進めていく中で、主人公が脱童貞に成功すると、調教中に“挿入”コマンドが追加され、さらにイベントが発生したり、何種類からの体位の選択が可能になるなどの要素も追加される。ゲーム内容に関しては公式サイト等で配信中の体験版をプレイしてチェックしてもらいたい。


なお、現在予約キャンペーンが実施されており、キャンペーン期間中に本作を予約した人には、『スペシャルバラエティディスク「らぶらぼ7 ~ちょうきょうちょっときょかきょく~」』がプレゼントされる。この他、6月8日からは東京や名古屋、大阪の店頭で発売前イベントも開催される予定だ。詳しくは公式サイトにアクセスして確認してほしい。


タグ : bolero 調教系ゲーム SM系ゲーム 学園系ゲーム マニアック・多種プレイ系ゲーム

エスクード最新作『紅蓮華(ぐれんか)』は“ねこにゃん×桐月のタッグ”が織りなす純愛伝奇AVG

紅蓮華(ぐれんか) 流通テレカ付

エスクードの最新PCゲーム『紅蓮華(ぐれんか)』が6月29日にリリースされる。


本作は、山に囲まれた坂井町で暮らす主人公・遠上涼士と、神社の要石に封じられていたヒロイン・くおんの“ボーイ・ミーツ・ガール”から始まる純愛伝奇ストーリー。人気イラストレーター・ねこにゃん氏による原画と、『コンチェルトノート』や『黄昏のシンセミア』を手掛けた桐月氏のシナリオ、佐咲紗花さんが歌い、ランティスがプロデュースする主題歌など、作品の本気を感じさせる一作だ。


伝奇ものらしく、おどろおどろしいシーンや戦闘シーンも公開されているが、ラブコメ要素も満載に用意されているとのこと。もちろんかわいいヒロインがあられもない姿をさらけ出すエッチシーンも盛りだくさん。まるで猫のようなヒロインに引っ張り回されて、日常では楽しく、戦闘シーンはシリアスにキメる、そんな緩急の利いた物語の展開に期待したい。


なお、壮大な物語を楽しむ便利なシステムとして、ストーリーの流れや繋がりがひと目で分かり、好きな所から物語を読みなおせる“ストーリーエクスプローラーシステム”を搭載している。ストーリーの達成感と、途中再会や分岐を確認するための利便性を追求したシステムとなっており、既存のフローチャートより活用の幅が広がっているという。


ゲーム内容が気になる人は、公式サイトで公開されている体験版をプレイしてほしい。なお、初回特典には、50ページ超の公式設定資料集が用意される他、予約キャンペーン中に予約した人には、ねこにゃん描き下ろしカラーミニサイン色紙がプレゼントされる。キャンペーン期間は6月3日(日)までとなっているので、欲しい人は忘れずに予約しておこう。

タグ : エスクード 伝奇系ゲーム 学園系ゲーム 恋愛系ゲーム ラブコメ系ゲーム

【P R】
気に入った膣にいきなり中出しOKなリゾート島 3 ダウンロード販売


| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
    ショッピングカートが使えるレンタルサーバー