カケメロ3 ダウンロード販売
TOP > ARCHIVE - 2012年11月

3作品を収めた『あっぷりけコレクション』とファンディスク『黄昏の先にのぼる明日 -あっぷりけFanDisc-』が12月14日同日発売

【DMM.com】あっぷりけコレクション

「あっぷりけ」は、ブランドの3作品をセットにした『あっぷりけコレクション』を12月14日にリリースする。


2007年発売の『見上げた空におちていく』、2008年の『コンチェルトノート』、2010年の『黄昏のシンセミア』。シナリオ桐月氏、原画オダワラハコネ氏の3作をセットにしたお得なパッケージだ。


また、同日には同3作品のファンディスク『黄昏の先にのぼる明日 -あっぷりけFanDisc-』も発売となる。新規のユーザーはこの機会にぜひプレイしてほしい。初回のみの限定生産なのでお見逃しなく。

タグ : あっぷりけ 廉価版・再パッケージ

美少女武将戦国SLG最新作『戦極姫4 ~争覇百計、花守る誓い~』が12月7日発売


げーせん18の人気シリーズ最新作『戦極姫4 ~争覇百計、花守る誓い~』が12月7日に発売される。


軍師となって、美少女化された戦国武将達との関係を深めつつ天下統一を目指す、骨太の戦国シミュレーションが楽しめる『戦極姫』シリーズ。最新作の『4』では、登場する戦国武将と勢力図などの刷新をはかった新ルート「徳川家」ルートが登場。過去シリーズでは描かれることの無かった、信長没後の戦国乱世がついに解禁となる。


もちろんキャラクターボリュームも過去最大。女性武将は65名、男性武将35名、総勢100名もの有名・マイナー武将が登場する。メインの家康ちゃんルートでは、刷新された武将・勢力図で天下統一を目指す壮大な物語が展開。もちろん他家ルートではこれまで同様、島津家・武田家・伊達家などを中心とした、群雄割拠から始まる戦国絵巻シナリオも用意されている。


ゲームシステムは改善を重ね、快適でテンポ良く楽しめるものを実現。新たに“海戦”や内政に役立つ新スキルの追加、鉄砲の仕様変更・総士気パラメータ実装など新ルールも定められ、さらに充実した戦が楽しめる。シリーズを通してプレイしているファンユーザーにはぜひ手に取ってもらいたい。

タグ : unicorn-a げーせん18 シミュレーション系ゲーム 戦国・戦争系ゲーム 戦うヒロイン・女戦士系ゲーム

【P R】
気に入った膣にいきなり中出しOKなリゾート島 3 ダウンロード販売


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
    ショッピングカートが使えるレンタルサーバー