カケメロ3 ダウンロード販売
TOP > アダルトゲーム > title - ユニゾンシフト・ブロッサムの新作『時計仕掛けのレイライン -黄昏時の境界線-』の体験版が公開

ユニゾンシフト・ブロッサムの新作『時計仕掛けのレイライン -黄昏時の境界線-』の体験版が公開

時計仕掛けのレイライン-黄昏時の境界線-

ユニゾンシフト・ブロッサムが7月27日に発売を予定している新作PCソフト『時計仕掛けのレイライン -黄昏時の境界線-』の体験版が公開された。


本作は、昼と夜に分かれたふたつの世界を持つ不思議な学園を舞台に、対照的なキャラクター三人組が魔術の絡んだ難題に立ち向かうストーリー。舞台である「天秤瑠璃学園」(てんびんるりがくえん)をはじめ、主人公たちが属する「特殊事案調査分室」(トクサ)、「魔術と魔女」(マギエ)、「遺品」(ミスト)などなど、世界観を形作る設定や専門用語からもかなり練られた作品世界であることが窺える。公式サイトではこれらの用語の解説なども公開されているので、体験版とあわせてチェックしてほしい。


なお、キャンペーン期間中に本作を予約した人には、販促イラストやキャラクター設定画、各種デザイン画など様々なイラストを網羅した「時計仕掛けのレイライン イラストレーションブック」がプレゼントされる。さらに早期予約キャンペーンとして、店頭にて期間中に予約した人に、その場で「専用デザイン憂緒ブロマイド」もプレゼントされるとのこと。初回特典にはオリジナルサウンドトラック「TASOGARE」が同梱される予定だ。


また、6月末~7月頭くらいに、東京・秋葉原と大阪・日本橋にて体験版ディスク配布イベントが実施予定。こちらで体験版をゲットしてみるのも良いだろう。詳細は公式サイトでの発表を待ってほしい。

ストーリー山奥にそびえ立つ大きな時計塔のある全寮制学園に新入生としてやってきた主人公。
しかし、初登校の日にいきなりトラブルに巻き込まれ、学園の入り口にある高価そうな像を壊してしまう。
学園長から、弁償の代わりにしばらく働けと指示された主人公は、トラブルの原因となった一人の男子学生と共に “特殊事案調査分室” に配属されることに。

大きな地下図書館の奥にある分室の部屋に行ってみると、そこには無関心な様子で一人の少女が待っていた。
わけもわからないまま、ふたりは少女から告げられる。
この学園では、本物の魔術が生きているのだ―――と。
時計塔の鐘の音と共に、学園には “夜の世界” が現れ、校舎と一体化するのであると。

分室の仕事は、学園で起こるあらゆる魔術的な問題を解決すること。
こうして主人公たちは、様々な “遺品(ミスト)” に翻弄されながらも学園のために奔走することになるのだが――。




時計仕掛けのレイライン-黄昏時の境界線-


タイトル時計仕掛けのレイライン -黄昏時の境界線-
ブランドユニゾンシフト・ブロッサム
ジャンル昼と夜の学園ブレイクスルーAVG
発売日2012年7月27日
価格8,190円(税込)
スタッフ原画:うらび、ぺろ
シナリオ:西ノ宮勇希、風間ぼなんざ、南愛恵、他
音楽:水月陵
同梱特典初回特典:オリジナルサウンドトラック「TASOGARE」
予約特典:時計仕掛けのレイライン イラストレーションブック
店舗別特典:詳細はこちら



■関連サイト■
時計仕掛けのレイライン -黄昏時の境界線- 公式サイト

タグ : ユニゾンシフト 学園系ゲーム 伝奇系ゲーム

【P R】
気に入った膣にいきなり中出しOKなリゾート島 3 ダウンロード販売
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
    ショッピングカートが使えるレンタルサーバー