カケメロ3 ダウンロード販売
TOP > アダルトゲーム > title - 巫女+SRPG『紅神楽(くれないかぐら)』7月27日発売。『神楽箱・弐』と『神楽幻想譚ビジュアルファンブック』も同日リリース

巫女+SRPG『紅神楽(くれないかぐら)』7月27日発売。『神楽箱・弐』と『神楽幻想譚ビジュアルファンブック』も同日リリース

紅神楽

でぼの巣製作所の代表作『神楽』シリーズは、かわいい巫女さんとRPGを掛け合わせた骨太の伝奇作品だ。7月27日に、その最新作である『紅神楽(くれないかぐら)』がリリースされる。


『紅神楽』は、これまでのローグライクなRPGとは打って変わって、タクティカルSRPGにジャンルを変更。巫女さんや仲間にした妖怪も操って、新たな戦いを繰り広げていく。弱らせた敵妖怪をゲットして育成を重ね、どんどん力強い味方へと強化していくことも可能。もちろんエッチシーンは今まで通り妖怪による敗北孕ませと、浄化するための治療エッチの2段構え。18種もの妖怪が、ふたりの巫女さんを孕ませようと手ぐすねを引いて待っている。今までのシリーズからイメージを一新した意欲作に期待だ。


また、同日には2010年12月に発売された『神楽幻想譚 ~妖かしの姫~』とその続編の『神楽早春賦』を1つのパッケージにまとめたお得なパック『神楽箱・弐』がリリース。さらに、『神楽幻想譚』と『神楽早春賦』の原画集『神楽幻想譚ビジュアルファンブック』も7月27日に発売予定だ。ファンはぜひチェックしてほしい。

ストーリー人と妖怪の繋がりが希薄になって久しい現代。
古びたバスに揺られ、退魔巫女・新堂勇(しんどう いさみ)はこの物語の主人公・石動大(いするぎ まさる)と共に岳杜神社を訪れた。

迎えてくれた岳杜神社の巫女・八代護(やしろ まもり)と祈(いのり)の姉妹によると、最近妖怪によるものと思われる事件が頻発しているらしい。
彼女たちはその調査のために派遣されたのだが、そこへ近くの古城を根城とする鬼三兄妹の末妹・向日葵(ひまわり)が現れ、石動を親殺しの罪で糾弾し始めるのだった。




紅神楽


タイトル紅神楽
ブランドでぼの巣製作所
ジャンル巫女さんタクティカルSRPG
発売日2012年7月27日
価格9,240円(税込)
スタッフ原画:山本和枝
シナリオ:寺岡健治
音楽:佐々倉マコト(Angel Note)
アーティスト:佐藤ひろ美
同梱特典予約特典:味方として召喚できる妖怪「ちびデボ」が入った『デジタルコンテンツCD』
店舗別特典:詳細はこちら



■関連サイト■
紅神楽 公式サイト

タグ : でぼの巣製作所 シミュレーション系ゲーム 巫女系ゲーム 妊娠・ボテ腹・孕ませ系ゲーム コスプレ系ゲーム 伝奇系ゲーム

【P R】
気に入った膣にいきなり中出しOKなリゾート島 3 ダウンロード販売
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
    ショッピングカートが使えるレンタルサーバー