カケメロ3 ダウンロード販売
TOP > アダルトゲーム > title - 『グリカジ』の続編『グリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE GRISAIA-』が2月24日発売

『グリカジ』の続編『グリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE GRISAIA-』が2月24日発売

グリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE GRISAIA-

フロントウイングの設立10周年目の作品として制作され、豪華クリエイター&アーティストの起用や、萌えゲーアワード2011大賞部門の金賞受賞などで話題をさらった『グリカジ』こと『グリザイアの果実』の続編タイトル『グリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE GRISAIA-』が2月24日に発売される。


その圧倒的なボリュームと世界観でファンの人気を集めた前作だが、第2部となる『グリザイアの迷宮』では、ついに物語の根幹が描かれることになる。謎の多い主人公・風見雄二の生い立ちや、前作に至るまでの様々な人物たちとの出会いと別れ。そして前作でもサブヒロインとして登場し、ファンの心を掴んだ雄二の姉・一姫の物語に注目だ。また、メインヒロインたちとの甘い(?)アフターサイドストーリーや、ドタバタ・エロ成分を補充するショートコント・おまけコンテンツも収録されるとのこと。


各ショップでは描き下ろしテレカや抱き枕カバーなど、オリジナルグッズ特典付きで予約を受付中。中でも「げっちゅ屋」「トレーダー」「メディオ!」の3店舗では、それぞれ異なるストーリーを描いたドラマCDが特典として付属する。各特典の情報は公式サイトの店舗特典ページからチェックしてほしい。


ストーリー──これでよかったのだろうか?
それは1分1秒とてゆるがせに出来ない日々に生きてきた少年の中で、何度も繰り返された疑問。
あたかも罪悪であるかのように感じる穏やかな日々の中で出会った少女たちは、かつての自分を見るようで少年の心を苛んだ。

──その少女が見つけた、生まれてきたことの意味
             偽る必要のない本当の自分──
──必死に生きるとはどういうことか
          守られる側から守る側へ──
──生きていてよかった、本当によかった。

少年の干渉を切っ掛けに、少女たちの灰色の果樹園は再び色づき始めた。
永遠を手に入れてやることは出来ない。
だが、掴んだその手を放さずに居ることぐらいは出来るだろう。

それは、一人の少年が胸に秘めた一つの決意──





◆げっちゅ屋特典:ドラマCD「天音と由美子の、秘密の夜」


【あらすじ】
その日、天音は雄二の部屋へと夜這いをしようとしていた。 こっそりと天音が雄二の部屋へ向かうと、そこには先客が。なんと、由美子が寝ている雄二の手を使ってオナっているではないか!衝撃的な光景を目撃してしまった天音の頭の中に、「あれ? これ3Pできるんじゃ…?」と名案が浮かぶ。そして天音は由美子に3Pの話を持ちかけ……。





グリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE GRISAIA-
タイトルグリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE GRISAIA-
ブランドフロントウイング
ジャンルADV
発売日2012年2月24日
価格9,240円(税込)
スタッフ原画:渡辺明夫、フミオ、ななかまい(SD原画)/シナリオ:木緒なち、藤崎竜太、桑島由一、かづや、鳴海瑛二/音楽:Elements Garden/アーティスト:佐咲紗花、飛蘭、茶太
同梱特典予約特典:ファンブック「グリザイアの地図」/ショップ別特典はこちら



■関連サイト■
グリザイアの迷宮 公式サイト

タグ : 学園系ゲーム フロントウイング

【P R】
気に入った膣にいきなり中出しOKなリゾート島 3 ダウンロード販売
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
    ショッピングカートが使えるレンタルサーバー