カケメロ3 ダウンロード販売
TOP > アダルトゲーム > title - シルキーズの新作『女系家族III ~秘密HIMITSU卑密~』の予約受付が開始。特設サイトもオープン

シルキーズの新作『女系家族III ~秘密HIMITSU卑密~』の予約受付が開始。特設サイトもオープン

シルキーズが11月22日に発売するアダルトPCゲーム『女系家族III ~秘密HIMITSU卑密~』の予約受付がスタートした。また、特設サイトやTwitterもスタート。ゲーム情報を公開中だ。


本作は、シルキーズの名作『女系家族』の7年越しとなる新作タイトル。日本有数のリゾート地を所有する、大富豪の唐沢家を舞台に、美人4姉妹と主人公、そして一族に関わる者たちが織り成す愛と憎しみの群像劇が描かれる。シリーズを通してのテーマである遺産相続を巡る陰謀、美人姉妹たちとの淫靡な描写はもちろん今作でも健在だ。


また、『女系家族III』では前作以上にエッチシーンのバリエーションが用意されており、多彩な差分や背景・汗の描写など、あらゆる場面でボリュームアップが図られている。さらにシルキーズ初の1024×600ワイドスクリーンで、臨場感あふれるエロスが描かれるとのこと。陰謀渦巻く豪邸で繰り広げられる、インモラルなエロスの数々に期待しよう。

ストーリー“唐沢島”―― それは日本有数の富豪・唐沢喜一郎が、たった一代で築いた海に浮かぶ城。
富も名誉も思うがままだったその男は、しかし跡取りとなる男児を手に入れることなく突然この世を去ってしまう。
そして残された唐沢家の富と女を求め、最悪の人間がこの島に舞い戻ってくる。
その男の名は伊丹義隆。唐沢美人4姉妹の長女・永遠の旦那にして、喜一郎の元右腕。
様々な悪事に手を染めてきたこの男に、鉄槌を下す……。 それがこの俺・橋詰大樹の為すべき事なのだ。

「……ふあぁ……むにゃむにゃ……」
忠実なフリを続けヤツの唯一の部下になった俺は、場違いなほど豪勢な唐沢島で幾日も過ごし続けていた。
憎き伊丹に疑われないのは良いが、この家に来てからは仕事が増え、睡眠時間の足りない日々が続いていた。
しかし、毎朝母である彩子へ朝食を運ぶ彼女、長女の永遠と出会うことが俺の癒しになっていた。

「おはようございます、橋詰さん」
この見目麗しくいい匂いのする人が、あの獰猛な伊丹の妻だというのはまるで納得がいかない……。
そんなことを思いつつ何気ない会話を永遠奥様と済ませると、俺は気の進まない足取りで憎き伊丹の元へと向かうことになった。

「……相変わらず呑気な野郎だな、お前は……」
長身で凶悪な面構えを持つ伊丹。この男は、唐沢島を支配していた喜一郎の部屋に勝手に居座っている。
そんなヤツが見せる強面に軽くビクつきながらも、俺は伊丹の野郎から仕事を告げられていく。
病気で伏せった現当主の彩子に、永遠以外を近寄らせないこと。 姉妹に遺産放棄をする同意書を書かせ、それを回収すること。

そして……すでに破綻しているヤツの会社を維持するための不正な書類の作成……。
伊丹は長女の旦那という立場を利用して、唐沢の金を巻き上げようとしていた。
義理の兄に身包み剥がされるなどと夢にも思っていない唐沢のお嬢様方が相手なら、正直楽勝だろう。
だがこの俺がいる限り、何一つヤツの思い通りになどなりはしない。 そして必ず伊丹を破滅させ、どん底に突き落としてやる……。

清楚な立ち振る舞いの中に夫に躾けられた淫らな身体を収める長女の永遠。
甘やかされて育ち、生意気でわがままな性格同様の肢体を持つ次女の紫衣。
過去の記憶を失いその過去に振り回されるスレンダーな美女の三女・杏里。
肢体にあどけなさを残し、住人にその愛らしさを振りまく四女の綺羅。

唐沢の美人4姉妹が住むこの唐沢島で、橋詰大樹の奮闘が始まろうとしていた……



【DMM】女系家族III~秘密HIMITSU卑蜜~






タイトル女系家族III ~秘密HIMITSU卑密~
ブランドシルキーズ
ジャンル孤島の美人4姉妹が狙われるサスペンス風AVG
発売日2012年11月22日
価格9,240円(税込)
スタッフ原画:市川小紗
シナリオ:-
同梱特典未定



■関連サイト■
『女系家族Ⅲ』特設サイト
女系家族3 公式Twitter

タグ : シルキーズ サスペンス・ミステリー系ゲーム

【P R】
気に入った膣にいきなり中出しOKなリゾート島 3 ダウンロード販売
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
    ショッピングカートが使えるレンタルサーバー