カケメロ3 ダウンロード販売
TOP > アダルトゲーム > title - レイルソフト『星継駅蒐集箱』を3月29日に発売。新作『星継駅年代史』に過去作『星継駅擾乱譚』を加えパッケージ化

レイルソフト『星継駅蒐集箱』を3月29日に発売。新作『星継駅年代史』に過去作『星継駅擾乱譚』を加えパッケージ化

ライアーソフトの姉妹ブランドであるレイルソフトは、『星継駅蒐集箱(アステライトシュウシュウバコ)』を3月29日に発売する。


本作は「星継駅」シリーズの新作『星継駅年代史(アステライト・ねんだいし)』に、2012年にダウンロード販売された過去作『星継駅擾乱譚(アステライト・じょうらんたん)』を加えパッケージ化した作品。 神秘的でお伽噺のような独自の世界観を2作品まとめて楽しめる、ファン御用達のアイテムとなっている。今回初めて作品に触れる人も、興味が出たら手に取ってみてほしい。

ストーリー

【星継駅擾乱譚 ストーリー】
さあ駅をサアカスが駆け抜ける───!
さあ止まらないサアカスの始まりだ!
本当に止まらない、何をやっても止められない。
丸盆(リング)はちっぽけな移動舞台一つ。
団員は若僧の座長と、見世物女の二人だけ。
しかしこいつが止められない。 団員の二人自身にも止められない。
行く先々を巻きこんで、或いは薙ぎ倒して進んでく。
駅を縦横無尽、上から下へと駆け巡り。 終いには駅の全てを巻きこんで。
サアカスが何処へと往くのかどうなってしまうのか。
そいつは誰にも判らない。
さあ彼らの行方を、最後までご覧じろ───


【星継駅年代史 ストーリー】
過去は永遠に失われず───
現在は不変であり───
未来は待ってはいてくれない───


これは “駅” の物語。
かつては星々と星々を繋ぐ中継ステーションであったけれど。
人々はその本来の姿を忘れ去り、ただ大地上の巨大なタアミナルとして認識されている “駅”。
それでも世代は移り変わる。 “駅” は歳月のうちにおずおずとその本来の役目を取り戻し、人々はまた星々の世界への道を少しずつ取り戻していく。
数世代に渡って交流が途絶えていた軌道上の “駅” との連絡が復活し、他の惑星との往来も細々とでは蘇りつつある、そんな時代もやがては訪れる。
ただそんな時代にあっても、“駅” は全ての秘密を明かしたわけではなく、訪れる人々と駅の住人によって、また新たな扉は開かれて───




星継駅蒐集箱(アステライトシュウシュウバコ) 


タイトル 星継駅蒐集箱(アステライトシュウシュウバコ)
ブランド レイルソフト
ジャンル ADV
発売日 2013年3月29日
価格 5,040円(税込)
スタッフ

原画:浦辺克斗

シナリオ:希

音楽:さっぽろももこ

店舗別特典 げっちゅ屋特典:書き下ろしショートノベルペーパー A5サイズ4Pの書き下ろしシナリオ



■関連サイト■
星継駅蒐集箱(アステライトシュウシュウバコ) 公式サイト

タグ : レイルソフト お伽噺系ゲーム

【P R】
気に入った膣にいきなり中出しOKなリゾート島 3 ダウンロード販売
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
    ショッピングカートが使えるレンタルサーバー