カケメロ3 ダウンロード販売
TOP > アダルトアニメ > title - Queen BeeがOVA『絶頂ロケット 発射1発目』を10月18日リリース。たろプン氏原作の「猥褻ミサイル」をインモーション化

Queen BeeがOVA『絶頂ロケット 発射1発目』を10月18日リリース。たろプン氏原作の「猥褻ミサイル」をインモーション化

【DMM.com】 絶頂ロケット 発射1発目

Queen Beeは、新作OVA『絶頂ロケット 発射1発目』を10月18日にリリースする。


本作は、新鋭作家「たろプン」氏の成年コミック「猥褻ミサイル」(ヒット出版社)を原作としたアニメ化作品。キャッチコピーは“発動したら本能のまま!!一発二発、連続発射!もう止まれない、発情本能大爆発!”。感度良好、接写に激写、臨場感漂うタッチで描かれる線をそのままにインモーション化し、コミックでしか味わえなかった世界観を創り出すとしている。


ちなみに、「猥褻ミサイル」のアニメ化は今回が初ではなく、8月30日にピンクパイナップルからリリースされた『猥褻ミサイル THE ANIMATION「うっ、また出ちゃった」』に続き2作目となる。同作では『ストリンジェンド』を手掛けた荒木英樹氏が監督・キャラクターデザイン・作画監督を務めた。


また、10月25日にはピンクパイナップルから『欲情バズーカ THE ANIMATION 「たっぷり濃いのイッパツで!」』が発売される予定だ。こちらは同作者の成年漫画「欲情バズーカ」を原作としているが、前作「猥褻ミサイル THE ANIMATION」を手掛けた荒木監督をはじめとした制作スタッフは引き継がれずに一新されている。


さらにQueen Beeからは『絶頂ロケット 発射1発目』に続く『絶頂ロケット 発射2発目』のリリースが早くも決定。12月6日に発売される予定となっている。Queen Bee、ピンクパイナップルというふたつのブランドでリリースされる、たろプン氏原作のオリジナルアニメーションに今後も注目したい。

【DMM.com】 猥褻ミサイル THE ANIMATION 「うっ、また出ちゃった◆」

■原作コミック
タイトル:猥褻ミサイル
発売日:2011/03/04
作家:たろプン
レーベル:SERAPHIMコミックス
出版社:ヒット出版社


ストーリー ・「一緒にアソボ☆小盛り」
ぢゅぷっぢゅぷっ、ヴーンヴーン、ウインウィン、ブブブ…
ローター、バイブに2穴。 本日も放課後大発射 !!

・「Wish plus」
色情霊を寄せつけやすい体質になってしまった女の子。
それからというもの、ところ構わず頻繁に霊に犯され激しい快感が絶え間なく与えられる。
その行為は霊たちが満足するまで決して終わらない。
「もぉ…っ、許しっ…てぇ…」

・「強行手段少女」
家の前で倒れていた少女を助けてみたら、その娘は記憶喪失になっていた。
それをいいことに、助けた男は自分がキミの彼氏だと嘘をつく。
他に怪我はないかと服を脱がせ、その手は胸から下へ、そして激しく過激に絡み合う。
女の子の頭に衝撃が走り、記憶が甦るが……。



【DMM.com】 絶頂ロケット 発射1発目

絶頂ロケット 発射1発目 


タイトル 絶頂ロケット 発射1発目
ブランド Queen Bee
ジャンル アダルトアニメ
発売日 2013年10月18日
価格 3,990円(税込)
げっちゅ屋特典 たろプン先生描き下ろしテレカ



■関連記事■
たろプン原作『猥褻ミサイル THE ANIMATION 「うっ、また出ちゃった」』8月30日発売


■関連サイト■
MediaBank 公式サイト

タグ : QueenBee オムニバス系アニメ 触手系アニメ

【P R】
気に入った膣にいきなり中出しOKなリゾート島 3 ダウンロード販売
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
    ショッピングカートが使えるレンタルサーバー